【ネイルサロン集客術】続・目に見えないお客様を来店させる情報とは?

こんにちは!
ネイリストのひかるです^^

前回に引き続き、今回は
【情報発信】について
お伝えしていきます^^

(前回の記事をまだ読んでない方は
こちらをご覧ください。)

 

 

IMG_0092

ここでわたしは

お客様の役にたつ情報や知識
興味をそそられるデザインを
与えなければ意味がありません!

 

ということを言いましたが

では、実際にどういうことなのか?

というところを深追いしていきますね。

例えば、

深爪やちび爪で
悩んでいる方がいるとします。

その人たちは大抵
爪にコンプレックスを
抱いています。

「深爪が恥ずかしくてネイルが出来ない・・」

「ちび爪だけどネイルできるのかな・・?」

と感じてる方って
意外と多くいらっしゃいます。

コンプレックス故に
ネイルしてみたいのに
恥ずかしくてサロンに行けなくて
悩んでいる。

そのような方たちを
ターゲットにした場合

あなたならどんな事を
ブログに書きますか?^^

わたしだったら

・ジェルネイルを
施すことにより深爪が改善
されるというメリット

・ちび爪さんに合うデザインを
提案した記事、写真

・ショートネイルでも
オシャレで可愛くなるデザイン

・爪が長く見えるフレンチライン

・深爪でも安心してネイルが出来る理由
ザッと思いついただけでも
このくらいあります^^

上記のようなことを
具体的に書くことにより

あなたのサロンに行けば

深爪が改善される!

恥ずかしくない!

解決してくれる!

と、ちび爪で悩んでた人は

”情報収集”

が出来ます。

更に

普段のお手入れ方法や
深爪を自分で改善させる方法など

役にたつ情報を発信することで
より、関心を引き

最終的に

「このサロンに行けば間違いない!」

と思って頂けますよ^^

逆にこの場合

・爪の長いネイル写真

・デザインがフルでされたネイル

などはマイナスパフォーマンスになります。

「深爪のわたしなんかが
行けるサロンじゃないな・・」

と無意識に感じて遠ざけられてしまいます><

ということで、
あくまで例えでしたが

これはどのサロンでも共通することです。

他の記事やメルマガで、
わたしは【コンセプト】を
必ず作るようにすすめていますが

そのコンセプトに沿って
あなたのサロンの

・読んでて得をする知識

・サロンのウリ、強み

・専門分野に特化したデザイン、技術

を発信していくことにより

目に見えないお客様たちが
あなたのブログを読んで

共感し、情報を得て、得をして

やがて目の見えるお客様として
サロンに来店してくれることになりますよ^^

ということ今回は
情報発信をする内容、方法を
お伝えしていきました!

是非、あなたのサロンブログで
実践してみてくださいね^^

本日も最後までお読み頂き
ありあとうございました。

ネイリストひかる




ネイリスト ブログランキングへ


にほんブログ村

hikarumerumaga1

 

ネイリストひかるYoutube


facebook1

他にはこんな記事もオススメ!
・【経営のコツ】ネイリストの価値を高める2つの方法
・【ネイルサロン集客方法】ネイリストの集客3つの武器
・【ネイルデザイン】ゼロからネイルのデザインを生み出す3ステップ
・【ネイリスト接客術】お客様と気まずくならない会話9つのコツ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>