【材料選び】ネイル道具を定価の3割引きで買う方法

こんにちは!
ネイリストのひかるです。

Nail2

 

今日は

ネイル用品を定価の3割引きで買う方法

を教えちゃいます!

 

「ネイルを自分でやってみたい!」
「でも、道具を揃えるのはお金がかかる・・・」

 

そんなあなたは、ぜひこの記事を読んで
普通に買うよりも最大半額で
道具を揃えてくださいね。

 

まず、大前提としてお伝えしたいことが
ネイル道具をネットで買うのはNG
ということです。

 

なぜNGかというと、やっぱり・・・
実際に見てみないと
使い心地がわからないんですね。

 

だから、実際に商品を見て
手に取ってみて
購入することをお勧めします。

 

ある程度なれてから
ネットで買うことをオススメします。

 

では、いったいどのようにすれば
ネイル道具を激安で購入することができるのか?

 

それは

問屋さんで買う

ということです。

 

ネイル業界には大きく
2つの問屋さんがあります。

 

ネイルパートナー

TAT(ティーエーティー)

です。

 

この2大問屋さんで
ネイル道具を買うのが
おすすめです!

 

それぞれ具体的に解説していきます!

 

ネイルパートナー

ネイルパートナーは
ネイリストしか利用できない
比較的プロ仕様の問屋さんです。

 

ネイルパートナーでネイル道具を買うには
ネイルスクールの卒業証明書や
ネイリストの名刺が必要になります。

 

ここがかなり敷居が高いのですが
ネイリスト専用だから安いし

 

通常のネイル道具やさんと違って
プロ用品が置いてあるのが
嬉しいポイントです。

 

また、店員さんもとてもネイルに詳しいので
たとえ商品を買うことができなくても
普通に相談に行くのはアリです!

 

TAT

次にTATについて解説します!

 

TATの良いところは
一般人でも買える!
ということです!

 

だから、ネイリストじゃない

ネイル大好きちゃんでもいける
ということが魅力です!

プロ仕様のネイル道具は
あまり置いていませんが

 

逆に、初心者向けの
ネイル道具の品揃えは
めっちゃ豊富です!

「これからネイルを始めたい!」

 

と思っているひとには
ぴったりだと思います!

もちろんネイルパートナーもTATも
どちらもオススメですし、

 

それぞれ品揃えが違うので
どっちも利用してみるといいんじゃないかな
と思います!

 

というわけで今回は
ネイル用品を定価の3割引きで買う方法
をお伝えしました。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました!


ネイリスト ブログランキングへ


にほんブログ村

toyoutube

 

ネイリストひかるメルマガ


他にはこんな記事もオススメ!

・返金要求してくるバカ客への対応方法
・ネイリストの集客3つの武器
・絶対に剥がれないトップジェルの塗り方
・左右対称のキレイな爪の作り方

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>