【ネイル技術アップ】絶対に剥がれないトップジェルの塗り方

こんにちは。
ネイリストのひかるです。

Nail13


今回は

トップジェルの塗り方
(クリアジェルの固め方)

をお伝えします。

 

動画はこちら↓

私が使っているクリアジェルはエースジェルです。

 

ベースはバイオジェルというものを使っているのですが

トップは違うものを使っています。

 

これは個人の好みによるので
これからネイリストを目指すあなたは
いろいろ試して使ってみて
自分に合うものを見つけてくださいね。

 

トップジェルの塗り方については
薄塗りが好きな人と厚塗りが好きな人がいるので
お客さんに好みを聞いて、
それに合わせて塗ってくださいね。

 

ちなみに、トップジェルを
厚く塗りすぎたり薄く塗りすぎてしまうと
ネイルが取れやすくなる・・・

 

という声をたまーに耳にしますが
全く変わらないので気にしなくて大丈夫です。

 

ホロが入っている部分は
ホロがしっかり埋め込まれるように
塗ってあげてください。

 

アートの部分で、ストーンを使っている部分は
とてもデリケートです。

 

パールであったり、ブリオンが使ってあると
剥がれることはないのですが
メッキが剥がれやすくなってしまいます。

 

ですから、アートの部分は
ちょっと厚めにクリアジェルを塗って
しっかりと固定しましょう。

 

ちなみに、クリアジェルは
2度塗りしていくので
1度で全部を塗ろうとしなくて大丈夫ですよ。

 

固めるときはUVライトに2分間当てましょう。

 

また、施術を行っていると
お客さんの洋服の繊維や

空気中のホコリが爪に付着してしまうので
こまめにキッチンペーパーで拭き取ってくださいね。

 

ゴミを取らずにいっしょに埋め込んでしまうと
黒いケバのようになってしまうので
不細工な仕上がりになって
クレームの原因になってしまいます。

 

2度塗りの時は、1度目の時に
デコボコしてしまった部分を埋めるように
塗っていきます。

 

例えば、ホロの部分なら、
手で触ってみて、ホロが埋め込まれてなくて、
むき出しになっている部分を
覆うように塗っていきましょう。

 

また、先端にジェルを持ってきてしまうと
貝のような形になって
不細工なので気をつけましょう。

 

また、ストーンの場合埋め込みすぎると
平らになってしまうので
塗りすぎも注意ですね。

 

ネイルが固まったら、お客さんの
指を握り向きを色々変えながら
仕上がりのチェックを行います。

 

仕上がりがOKなら、最後に
コットンやキッチンペーパーにエタノールを浸し
ネイルを1本1本拭いてあげてください。

 

せっかく仕上がりが上手にできても
ベタベタしてしまうと
キレイにならないので
必ず拭いてあげてくださいね。

 

表目を触って確認して
ホロやストーンが取れないかを確認したら最後に、
柔らかめのファイルで軽く表面削って、
爪を整えてあげてください。

 

もし、こぼれてしまったり
ヨレてしまったジェルがあれば
削り取ってください。

 

というわけで今回は

トップジェルの塗り方
(クリアジェルの固め方)

についてお伝えしました!

 

「ネイルの◯◯について知りたい!」
「この部分を具体的に教えて欲しい」
ということがあれば下のコメント欄に書いてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

ネイリストひかる

最後までお読みいただきありがとうございました!

ネイリスト ブログランキングへ


にほんブログ村

toyoutube

ネイリストひかるメルマガ


他にはこんな記事もオススメ!
・【ネイルデザイン】ゼロからネイルのデザインを生み出す3ステップ
・【ネイリスト接客術】お客様と気まずくならない接客9つのコツ
・【ネイリストのなり方】なぜネイルど素人が独学でネイリストになれたのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>