自信がない、は本当に技術の低下に繋がるって話

o0802060114223958659
こんにちは!ひかるです^^
あっという間に7月突入ですね、、!
今月も宜しくお願いします寂笑
さて、先月はトップネイルクリエイター養成講座のセミナーでした。
実はこれが4ヶ月目の本セミナー最後の日だったんです。
(補講や講義は今月もある)
みんな4ヶ月前よりかなり手際が良くなりましたキラキラ
o1080064514223958640
知誉先生が毎日のように、生徒さんたちとやりとりをして、教えてくれたおかげです。
デモストレーションを良く見て、頭で把握してから
o1080060814223958645

実技で手に汗かきながら頑張ります寂笑

o1080081014223958651

サブ講師のゆきえさんも加わり♩

o1080081014223958656
この4ヶ月で本当にみなさん出来るようになったのが嬉しいーー!!!
さて今回のテーマの本題。
TNCにしろ、今まで本当に色んな受講生さんや、ネイリストになりたい人をみてきて感じることがあります。
それは、技術をすぐに飲み込んで、上達する人の共通点があるという事。
あまり引っ張らずに言うと・・
感覚的なタイプの方が飲み込みが良いですね。
o0802060114223958659
デモストレーションをみて、動画をみて、も大事なんですが、、
最初は頭で理論的に覚えるよりかは、
さらっと手順やポイントだけ把握して
とりあえずやってみっかー!
というタイプの方の方が上達早いです!笑
なぜなら、ネイルはその爪によってジェルの塗布量、アートのバランスが千差万別で変わってくるから、習った通りにやりすぎても上手くいかない場合が多いです。
当たり前ですが、デモや動画を10回見て練習するよりは、デモや動画を1〜2回見て、10回手を動かして練習する方が伸びますよね。
きっちりメモを取るのも大事なんだけど、どちらかというと最初は手順が訳わからなくなって施術スピードが遅くなってしまう事が多いので、
手順を叩き込む為にもやはり手を動かして練習するのが大切です◎ね!
あとは根拠のない自信!
わたしはできる!
わたしは上手い!
って自己暗示かけてください。
いや、ほんとに。笑
自信がないとね、物理的に筆を動かすスピードが遅くなるんですよ。
ジェルネイルって水飴みたいだから、筆が遅ければ遅いほどグニャつくんですよ。
シュッ!シュッ!シュッ!
って筆を引く速さはこの効果音くらい!笑
実は戸惑いや自信のなさ、不安などで手が遅くなります。
慎重になればなるほど、筆は波打つ
=ガタガタ、漏れに繋がります。
私はできる!って信じた場合、手の動きが早くなります。
これは色んな生徒さんの性格や特徴をみてきて、100%間違っていないと思う。
自信(あるいは負けず嫌い)がなんとなく垣間見える人ほど、筆のスピードが早い。
だから上達も早い。
自信がないと不安でこれで合っているのかな?という感情が筆の遅さと震えに繋がってしまっています。
だからね、、また言うんだけど、、、
とりあえずやってみっかー!
という気持ちで、練習に挑むのが1番です爆  笑
本当だよーー!
なんでもトライ&エラーですからねキラキラ
頭で考えるより手を動かしてみるひらめき電球
自分はできる!と自信をもつことひらめき電球
これが技術上達の近道になりますよ寂笑
最後に生徒さんと♩↓
o0956071714223958664
真ん中のともえさんという方は毎回、新潟から来ているんですよキョロキョロ
子育て中にも関わらず、アクティブで学びに熱心なんですキラキラ
わたしも見習う事がたくさんあります^^
TNCたちの”ネイルが好き”という気持ちはみんな一緒。
みんな頑張っているキラキラ
今月がラストスパート!という事でまだまだ張り切っていきますよーーー!
というわけで、最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
手、意識して早めてみてくださいねっ🙌🏻
ひかる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>