独立して成功している人たちのたった1つの共通点

こんにちは!
ネイルアドバイザーのひかるです。
2月も宜しくお願いします^^
前々回の記事で、独立したい
ネイリストさんに対して
自信を持って!!!
という事を熱弁しました。
でも、じゃあ自信を持ってポーンと
開業したら上手くいくか
って言ったら、そうじゃないです。
本当に何度も何度も
しつこく書きますが、
経営するにあたり
大事なのは技術練習じゃないです。
まず、
まず、
大切なのは
コンセプトを決める事
はい。
\コンセプト決めてないネイリストさんは
独立しないでください。/
って言えるくらい重要です。
独立したいと相談してくる
ネイリストさんで
「どんなデザインが好きとか別に無くて・・」
と、おっしゃる方がいますがそこは
頑張って方向性決めて欲しいところです真顔
あと技術が不安なネイリストさんも尚更!!!
例えばわたしは独立して数年は
ノーコンセプトで
なんでもデザインやり放題♡
とか謳ってましたが、
技術ないのに幅広くいくと
本当に無理難題なデザインとか
ぽーーんと来ちゃうし
自分の力量を遥かに超えた
オーダーが多くなってしまいます。
出来ないデザインやる→クレームに繋がる
→自信なくなる→辞めたくなる
このループに陥ると
まじで辛いっす・・・。
そんなの嫌よ、、ね、、?(´;ω;`)
わたしもそんなに
すごい好きな世界観!方向性!
っていうのがなかなか定まらず
進んでいった時に
ある日ハッと気付きましたチーン
「有名なネイルサロンも、
有名なネイリストさんも、
みんな自分の世界観定まってて
ノーコンセプトの人なんていないじゃん・・!
なんちゅーこっちゃ
ノーコンセプトで繁盛しているのは
地域にほぼネイルサロン(競合店)が
ない場所か、
大手サロンで大きく広告
打てるネイルサロン
の、どっちか!
小さなネイルサロンで
コンセプトを絞ってないと
誰も食いつかない笑い泣き笑い泣き
って事でわたしの場合は
色々試行錯誤して色々考え抜いた結果
甘めガーリーなネイルサロンに決めました。
スクリーンショット 2017-01-30 15.35.31
実際そんなゆめかわ系がとてつもなく
好きなわけじゃないのですが
理由としては
.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+
やじるし田辺先生のデザインが好き
(でも今じゃもっと甘めに移行してるうちのサロン・・)
やじるしリボン、ハート、お花系好きな
 客層って割りと良い子が多い
(独断と偏見w)
やじるし年齢層が自分と同じくらい
(なんだかんだ同年代が接客しやすいので)
やじるしまあ、作りやすい
(既存パーツとか豊富だからデザイン作りやすい)
やじるしまあ、好き
(アンティークっぽいガーリーさが元々好き)
.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+
って理由です。
トータル的にガーリーよりにいくことに。
で、コンセプト決めてからは
ブレないように努力しました。
実はこれが、大変なのよ(TωT)
モード系のデザインに感化されないように
そっち系のデザインは見ないようにしたり・・
ガーリー系ネイルデザインを追求するために
日々可愛い系のサンプル作ったり・・
間違ってグレー×黒×ターコイズ
なんてデザインを作りそうになったり・・
いかんいかんとレースに直して・・
なーーーんて、
ブレないように必死にやっていましたヽ(゜▽、゜)ノ
いろんなジャンルのデザインに
心揺れるんだよね!!!!!
派手派手なデザイン良いな!!!!
スカルプ良いな!!!!
って気持ちを抑えて
コンセプトを貫くって大変
ってことを痛感しました。
でね、その時期を越えて
どーなったかと言うと
現在は、
もうガーリー系しか作れない身体になってしまったああああああああ
のです!
山を越えたというか、
浮気心が一切なくなったかというか。
他のジャンルを見ても
「あっふ〜んすごいー^^」
って、ただの一般目線で
何も思わなくなりました(ノ´▽`)ノ
別にそのデザインを
落とし込みたいとか、
できるようになりたいとか、
全く思わなくなります。
コンセプトを決めたら
それに沿ったデザインを追求して
極めていけばいいので、
効率的に技術向上になるんですよね^^
あっちもこっちもって、
散漫しなくなるからです。
で、例えばわたしで言うと
近所のネイルサロンの
HPみたりしても
コンセプト被りしてないから
心がザワつかないんですよね。笑
以前ならなんとなく
気になったりしてましたが
今では全くの無の心境。
なぜならコンセプト被りしてないと
いう事は、客層被りもしないから!
そしてなによりも
無茶なオーダーされなくなって
らっくち〜〜〜〜ん\(^o^)/
なんですよね。笑
わたしエアブラシ吹けないし、
キャラもの描けないし、
規則的なアート苦手なんですよ。
でも、コンセプトを絞ってから
ある程度わたしの
サロンの世界観に沿った
デザインしか持ち込みされないし
大体サロンのサンプルから
選んでくれるようになったんです。
だから、コンセプトを絞るという事は
逆を言えば
お呼びでない客を排除していける
という事です。
わたしだったら
ギャルでロングスカルプ系好きな
人来られたら困るし・・
人柄的にサバサバ勝ち気すぎる人が
ちょっと苦手なのでそーゆう方も
ガーリー系だと来ないし!
(これも独断と偏見w)
自分に合ったお客様を
自然と呼び込む事が
できるのがコンセプトを絞る
メリットの1つかなと思います!
だってねえ、
せっかく独立してわーい自由だ〜
なんて思ってたのに
やりたくないデザイン
たくさんオーダーされたり
気合わなそうなお客さんばっか
来ちゃっても嫌じゃないですか?笑
そーゆうのも踏まえて
コンセプトを考えていくと良いと
思いますよ(▰˘◡˘▰)
そしてわたしは、独立して
数年経ってからコンセプト絞ったけれど
やっぱり最初から、
始める前から決めていた方が
断然良いですね!
なんならネイリスト目指す時から!笑
わたしはこーゆうデザインが
作りたいんだ!
こーゆうテイストの
ネイルサロンにしたいんだ!
って
方向性が見えていると
進みやすいし、本当にそれが1番
成功の近道になりますよ。
まあどんなデザインにも対応出来る
ネイリストさんであれば
それに越した事はないですが
そーゆうネイリストさんも
独立する際は、デザイン縛りでなくとも
”サロン全体のコンセプト”は
必ず絞った方が集客しやすいですよ♡
このコンセプト決め・・
本当、1番重要だし1人だと
決められなかったり
貫けなくてブレちゃったりしがち
なんですよね><
だから1度決めたコンセプトは
必ず継続させること。
これを肝に銘じて
コンセプト決め頑張りましょう。
まだまだ独立するのは先だわ〜
なんてネイリストさんも
今から練っておくのが良いと思います!
という事で今回は、前々からの
2本立てで・・
自信を持って1歩踏み出すメンタルと
コンセプトを絞って戦略的に
ネイルサロンを成功させる術について
詳しくお伝えしていきました。
【関連記事】
コンセプトの重要性について
また長ったらしく書いてますが
絶対ためになるので読んでください。笑
ということで本日も最後までお読みいただき
本当にありがとうございました。

 

Nail Adviser HIKARU

 

 

☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆

 

カナヘイ花FB&Twitterではブログに書くほどでも無いけど

得な情報やネイリストの本音的を呟いてます♡

是非フォロー&お友達になってくださいとびだすうさぎ2

 

 

Facebookはこちら

友達申請してくれたら喜びます。

 

Twitterはこちら

フォローしてくれたら浮かれます。

 

カナヘイ花デザインはインスタでどうぞつながるうさぎ

 

 

 

 

 

ネイリストひかるYoutube

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>