独立したい人必見!!美容室の間借りでサロンオープンする方法と注意点

s__41156610

こんにちは!ひかるです。

 

前回の記事、とても好評で嬉しいです(*^o^*)

 

 

さて今回は前回同様

引き続きネイリストの独立についてです。

 

 

やじるしネイルサロンオープンしたい人

やじるし場所を借りて独立したい人

 

必見です!

 

今回の記事、自分で言うのもあれですが

とっても有益情報です( ̄▽ ̄)

 

 

わたしは現在美容室の一角をお借りして

独立している形ですが

その中でこのような質問を頂きました。

 

 

=======================

 

氏名:サマプリ 

 

相談内容:こんにちは。いつも

ブログを拝見させて頂いております。

 

ひかるさんの教材も購入したり、

11月のセミナーにも参加させて頂きました。

 

自分のサロンを開きたいと思ってます。

 

サロンワークのスクールに通ったり、

自分のやりたいネイル技術を勉強したり

いろんなセミナーに出向いていますが、

サロンオープンまでの自信がない…

 

でも、ネイルの仕事はしたいと

どっち付かずの中途半端な状態です。

 

 

先週、ちょうど美容室のネイルコーナーが

空いている…と情報を2件ほど頂きました。

 

サロンをするにあたり道具はあるのですが、

家族に迷惑をかけたくないので、

あまり資金もかけられない…

 

ひかるさんと同じように美容室の

スペースを借りてやってみよう!と

勢いづいたのは良いのですが、

オーナーさんとの交渉をするにあたり、

何をどうしたら良いのか分かりません…

 

 

ひかるさんは、どのように交渉をしていったのか

参考にさせて頂きたいのですが、交渉の糸口を教えて下さい。

 

ネイリスト検定2級ですが、経験はあまりありません。

 

月に1〜2人 友達にしているペースです。

お忙しい中 大変恐縮ですが、どうぞ よろしくお願い致します。

 

=======================

 

 

キョロキョロ{ひかるアンサー

 

サマプリさん質問ありがとうございます。

 

質問の答えからいくと

 

勇気を出して1歩踏み出すべき!

美容室の間借りはわたし的には

絶対おすすめ!!!

 

ということです。

 

 

美容室に限らず、どこか

カフェや個人店の雑貨屋さんなどにある

”デッドスペース”を見つけて

ネイルをする場所を借りるというのは

とてもお勧めします。

 

 

なぜかというと、

わたしがそうなのですが

自宅サロンorマンションサロンで

1人きりでやっていると

 

ダラけるタイプなんですよね。笑

 

家じゃ仕事できないタイプ・・

 

また、孤独にも耐えられないタイプなので

お客様がいなかったら

終始1人きりなわけで結構辛い・・。

 

 

美容室だと、美容師さんたちがいる

安心感と息抜き感があって

 

けれど職種は違うので

うるさく言われるようなことは

一切ないわけです。

 

本当に心地良い空間ですよ照れ

 

 

社会から取り残されてる感もなければ

逆に美容についての新しい話題や

情報も手に入りやすくなります♡

 

 

お金的なことを言うと、現状は

わたしの場合マンションサロンにしたほうが

レッスン枠増やせたり時間なども

気を使わないで使用できたりするので

自宅orマンションにしたほうが

いいんだろうなーといった感じなのですが

(家もサロンから近いので多分現状割高・・)

 

でも!完全独立しないのは

ただただ、美容室が心地良いからです。

 

 

空間的にわたしの好きなテイストの

インテリアなので

毎日”は〜この空間好き♡”ってなりますし

 

美容室の方がわたしより早く開店して

遅く閉店しているので

電気付けたり準備したり

後片付けしなくて良いのもありがたいです。

 

 

看板置けなかったり、ディスプレイを

増やせなかったりなど

 

”ちょっと肩身が狭いな”って

感じることも正直ありますが

それでもメリットの方が断然勝ちます。

 

なので本当にありがたいんですよね。

今の場所で働けているのは(▰˘◡˘▰)

s__41156610

わたしは待合の窓際の部分借りてます。

 

 

と、いうわけで美容室の

間借りは本当におすすめなのですが

 

 

サマプリさんが悩んでいる種はきっと

 

”失敗したらどうしよう”

 

”家族に迷惑がかかったらどうしよう”

 

という気負いで、今一歩踏み出せないのでは

ないでしょうか。

 

 

でも、道具はある程度

揃っているとのことなので

 

コストはさほどかからなくないですか??

 

 

多分ジェルカラーやアート用品などを

増やしても+3~4万円くらいです^^

 

 

セミナーなども参加してくれてるとの事で

基礎の経営知識はもうあるはず!

 

あとは、行動するかしないかですよお願い

 

 

そしてここから本当に得情報◎

 

 

美容室で間借りする相場の家賃と

交渉方法について詳しくお教えしますね真顔

 

 

独立を考えている方は是非参考にしてください♡

 

 

◎場所を決める

 

わたしは1番最初代官山にサロンを

オープンしたきっかけは

”mixiのコミュニティで間借り情報を見つけたから”

でした。

 

そこで代官山の美容室のスペース貸しを

しますよという募集があり問い合わせて、

履歴書だけもって面接にいきました。

 

その美容室はちょっと変わっていて

美容師さん1人だけの美容室で

他にマツエクをしているお姉さんが

1人いました。(この方も間借り)

 

自由に使っていいよーー!

 

というラフなオーナーさんだったので

その日に決まり、そこで独立することに。

 

そこからはトントンと進んで

看板を出したり固定回線引かせてもらったり

何時でも使ってもよかったりで、

本当に自由にやらせてくれました。

 

 

そこでぬくぬく4年過ごしましたが

そこのサロンが地下だったので

地上にあがりたい・・

と思ったのと、その当時少し

客数が減っていて焦っていたので

気持ちと環境を変えなきゃ!

と思っていました。

 

 

そこで移転先を探しに

日々代官山をぐるぐる徘徊!笑

 

最初にいたサロンは駅から3分程度

だったので、次はもう少し

駅近で、日当たりが良いところ・・

 

というような感じで探していました。

 

 

で、前からずっと

 

”この美容室内装可愛いなー”

 

と外から眺めていた美容室に

狙いを定めました。

 

 

そこからも、また即行動!

 

現状自分がどのような形態で

ネイルサロンをしているのかという

詳細を書いた1枚の紙を持って

その美容室に営業しにいきました。

 

因みにわたしに営業経験はありません・・笑。

 

 

そして話が進み、何回か

オーナー様と話し合い

 

看板は出せないこと、

固定回線は引けないこと、

家賃のことなど

妥協する面はして、

こちらの融通も聞いてもらい

 

折り合いがついたので

移転しました。

 

そして現在に至りますが、良い距離感

&関係でやらせて頂いてます。

 

 

場所はなんとなく

”代官山っておしゃれそう”だけで

決めましたが

客層が当時横浜駅で働いてたより

格段に良くて!笑

 

 

変な人がいない。

なんかみんなゆったりしてる。

街並みが良い。

 

後々、本当代官山に

してよかったなーと思いますし

 

最初代官山で独立したときに

いた美容室の方が

好き勝手やらせてくれたおかげで

ここまでこれたなーと思います。

 

なので、働く場所と人は

超重要です!1ばん!真顔キリッ

 

気の合わない人や居心地悪い場所で

働いていると、せっかく独立したのに

独立して気楽&自由に決めれるっている

メリットが皆無になっちゃいますからチーン

 

 

というのを踏まえて、

気になる内部事情をお話しします真顔キリリッ

 

 

◎家賃の相場

 

これは地域によってマチマチだと

思いますが、美容室の場合

 

売上の60〜70%がネイリスト

売上の30〜40%が美容室

 

多分このパターンが多いです。

 

images

 

ネイル道具が毎月いくらかかるのか?

ってことを意外と美容師さんは知らないので、

毎月○万が経費としてかかります。

 

と、交渉時に言っておいた方が

家賃や%を下げてくれるかも・・笑。

 

 

最終的に1〜2年働いていって

安定してきて、尚且つ美容室のほうと

仲良くなってから頃合いを見て

 

”家賃下げて♡”って再交渉するのも

アリだと思いますニヤリ

 

 

◎交渉の仕方

 

交渉は1枚の紙にまとめた方が良いです。

 

あちらの条件に飲まれちゃうと

後々本当に息苦しくなるかも

しれませんし。

 

わたしの場合は1枚の紙に

 

チェック家賃○万円

チェック看板を出させてくれる

チェック固定回線を引かせてくれる

チェックビジューネイルとしてサロンを出す

チェックお客様の行き来など協力はなし

チェック基本お互いの仕事にはノータッチ

 

 

のような事項を書いたような。

 

 

元々お客さん持ってたのと、

美容室の片手間でネイルやってる感

出したくなかったので

自分の集客は自分でするって

タイプだったので事項に書いたり。

(実際美容室のお客さん

ほぼネイルしていないですね・・)

 

 

最初オーナー様に

「うちの美容室の名前でやってほしい」

 

と言われましたが、そこもしっかり拒否・・!

 

 

ここで自分の意見を通さないと

どんどん飲まれちゃうので

自分の意思はしっかり通すように注意です!

 

折り合いつけれるところはつけて、

もし曲げたくないところを

つつかれてあちらも曲げなかったら

他のサロンを探せば良いだけです^^

 

 

◎まだお客さんがいない場合

 

わたしは移転した時はお客様は

それなりにいたので

毎月いくらくらいの売上と

客数がいて〜って交渉できましたが

 

これから真っさらで始める場合は

 

自分がどの程度出勤して

どの程度の売上、客数を

目指しているか、

単価はこのくらいにする予定

 

というのだけでも明確にして

記載した方が良いですよ♪

 

 

◎まとめ

 

最初はどんな雰囲気の場所で

働きたいかなどを色々

近所の美容室などのHPを見て

探してみるのも良いと思います。

 

また、もしかしたら

間借り募集している掲示板などで

近くの美容室が応募しているかも

しれません。

 

最初は色々探ってみるのが良いですよ^^

 

 

個人的には間借りは初期費用が

ほとんどかからないで独立できるので

本当にお勧めですね!

 

 

ちなみにわたしの場合

お客様用の椅子だけ美容室の

ものをお借りしていて、

デスクやライトやワゴンは

自前のものです。

(デスクは楽天で5千円くらいのw)

 

 

 

意外とこじんまり3〜4人席くらいの

小さめ美容室には

デットスペースありますし、

 

美容室的にもネイルスペースは

そんなに幅取らないで、

毎月数万円なり増えると思えば

快く受け入れてくれる事が多いと思いますニコニコ

 

 

サマプリさん、是非ガンバッて

独立してみてください(▰˘◡˘▰)

 

 

1人だとモチベーション維持も大変だけど

美容師さんたちのほうが業界的に

体育会系じゃないですか?w

 

労働時間も下積みも長いし・・

横目でみて、自分も頑張らなきゃ!って

常に刺激されますよ♡

 

 

 

これは職場でご飯行った時の♪

みなさん暖かくて良い人たちなのです。

 

 

そんな場所があなたにも見つかりますように!!

 

 

ということで、なにか他に聞きたい!

という方は是非コメントしてくださいね^^

 

今回は美容室での間借り方法について

お伝えしていきました!

 

本日も最後までお読みいただき

本当にありがとうございました。

 

 

 

ひかる

 

 

 

hikarumerumaga1

 

ネイリストひかるYoutube

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>