ネイリスト歴8年目の失敗なう。

S__27648033

このタイトル・・・

そのまんま!

本日、サロンワークが終わり

深いため息をつきながら

これを書いています。

というのも、今日はいつも通り

サロンの出勤日でした。

いつもと変わらず能天気に

常連さんと他愛もない会話で

盛り上がりながらネイルしてました。

そして夕方、新規のお客様のご予約。

新規と言っても、友達の紹介だったので

お気楽に構えていました。

でも、それが大間違いっっ

この新規のお客様が頼んだオーダーが

まああ〜〜〜〜出来なかった

&

時間がかかりすぎた

んです(TωT)

しかも、全然大した

デザインじゃなくて単純なんだけど、

均等&細かめなデザインでした。

黒×赤で。

マス目を綺麗にまっすぐ斜めに作るだけ。

でもね、普段わたしがやっているデザインって

可愛いめふああんデザインなのですよ。

モードで海外ウケしそうなデザインは

ちょっと苦手分野・・

そして全てのマスを均等に

綺麗に引いていく作業に

ジェルオフから完成まで

2時間半かかってしまった・・

しかも仕上がりも全然

納得いくものではない。

この新規の方は有名な

モデルさんたちのヘアメイクとか

やっていたりして

インスタも数万フォロワー!

頭の中でわたしは

「ああ・・こんなクソな仕上がりの

ネイルをもしUPされたら・・

数万人の目に止まると思うとやばい・・

(手の震え)」

「インスタで事前に

どんなネイルが好きか過去の投稿

リサーチしておけば良かった・・(白目)」

なんて思いながら必死に

施術。゚(T^T)゚。

とはいえ、仕上がりに対してその方は

「わ♡かわいーーー♡」

「また絶対来ますね〜」

と言ってくれて帰って行かれました。

でもよ・・ネイリストの方なら

分かると思うのですが

仕上がり悪いのなんて

上手くできなかったのなんて

自分自身が1番分かってる。

ってもんですよ・・。

もうね、全然ダメ

まず1時間半で仕上げようと

思っていたところが

2時間半になったため

後ろのお客様をお待たせして

しまったし!!!!

(仲良い方で本当良かった・・)

本当、今年1番

最悪のパフォーマンスだったと

不甲斐なさでいっぱいなわけです。

ため息いっぱい吐きながら

悔しいな〜って思いながらの帰路でした。

でも、なんだかこんな気持ち

久しく何年も味わっていなかったなあと。

サロンワークをしていて、

自分が100%上出来だなと思える

(工程・仕上がり・接客全ての)

パフォーマンスって

多分10回に1回もない程度。

常に”もっとこうしとけば良かったな”と

思うのだけど、だいたいそれでも

60〜70%程度の出来栄え

なわけです。

今回のように10%くらいの

仕上がりでボコボコにやられた

試合(施術)っていうのは

近年なかったので、かなり凹みました。

そして同時に

悔しい!もっと頑張ろう!

って思えた。

自分はなんてぬるま湯に

浸かっていたんだと真顔

最初の頃の気持ちというか、

戦の相手ははいつも過去の自分だって

思ってがむしゃらに頑張っていた時期を

思い出しました。

技術も来客数も売り上げも、先週より

良い結果が出せるように!って

1週間ごとの自分といつも

戦ってたんですよね。w

なんだかそんな気持ちが芽生えたというか。

悔しさをバネにとは言うもんですが

本当にそうなのね・・。

最近はネイリストさんたちに向けての

情報発信がメインになりつつあり

コンサル業に専念した方が

良いな〜なんて思っていましたが

まだ、、まだ、、プレーヤーでいたい。

なぜなら

ネイリストってやっぱり

超楽しい!!!!

だからまだ、シフトできないなって。

まだまだネイルを作っていたい

まだまだ技術をあげていきたい。

まだまだたくさんのお客様に

喜んでもらいたい。

そんな風に、今日失敗をして

改めて実感しました。

わたしは今NSPやセミナーや

ブログの読者さまたちから

「技術が出来なくて心折れます;;」

といったようなメールを

頂くことがあります。

でも、大丈夫。

ネイリスト8年目でも

同じように出来なくて

凹んだりしているから。笑

きっと、どのベテランネイリストさんでも

自分が納得いく出来栄えに100%

なっていられている人って

少ないんじゃないかな・・

そして、思うのは、やっぱり、

練習あるのみ。ですね。

技術はただただ、練習するだけ。

たくさん練習して、

見えてくるものがある。

そしてわたしは現役だからこそ

お伝えできること、

教えられることが、まだまだ

たくさんあるなあ。。なんて事も

思いました。

失敗が楽しさに変わるし、

早くもっと成長したい!って

思えます。

だから、今プロを目指している方も

心が折れた後はまたもう一度

立ちなおして頑張っていって下さい。

経営も一緒で、頑張ったけど

集客の反応がなかった。。

で、終わるのではなく、

試行錯誤しながら

反応良いやり方を見つけて

いってみる。

技術も経営も、全く一緒ですね。

上手くいかない時ほど

楽しめると思います!笑

そもそも、なんでこんなわたしが

敗北したかというと、

わたしの技術不足は大前提にありますが

ターゲットが大きく外れたことによる事です><

冒頭にお伝えした通り、

うちのお店はガーリーテイスト。

新規さんは、だいたい

インスタやサロンブログや

SNSをみてどんな世界観か

どんなネイリストさんか

自分に合っているかどうか

というのを見て、

予約されるので、持ち込みデザインでも

そんなに反れたものはないんですよね。

しかし、今回のように

友達の友達だと

ブログのURL送ってもそんな

見てなかったり・・

近さだけで選んでくれてたりで

予期せぬデザインが降ってくるんですよね^^;

これは完璧、自業自得です。

守備が弱すぎた。

わたしが相手の事を勝手に

ヘアメイクさんだしそんな

爪も長くないだろうから

ワンカラーとかかな?

くらいにヌルっとぬるま湯な

考えでいたから起きた、もうこれは

起こるべくして事故なわけです。。

なので、今サロンをしていて

客層が定まってなかったり

求めてたお客さんじゃない(T▽T;)

と、思っていたら

それはお客様ではなく

自分のせいなのです!!(いきなり強気)

わたしはある程度定められていて

自分の求めたお客様しか

最近寄ってこなかったので

本当、今回のように

真逆のデザインをオーダーされたり

出来ないようなアートをしなきゃいけないのは

大変すぎる・・と身にしみました。

その為にも、コンセプトを絞るのは

大切&重要な事だとさらに実感!

このような失敗談や解決策、方法なども

踏まえて今後セミナーなどで

お伝えできていければなと思っています!

失敗したことは恥ずかしいと思わず、

経験として必ず役立つはずです。

わたしは8年目ネイリストの失敗を

晒すのは恥ずかしいけどw

これを読んで

行き詰まっているネイリストさんが

”8年もやってて失敗してる人もいるんだ!”

なんて、少しでも勇気づけられればなと

思っております。笑

大丈夫。絶対に上手くなるから。

失敗は誰にでもあるから。

悔しさをバネにしてまた明日から頑張ろう。

っていうエールを

自分自身に送りたいと思います・・笑。

という事で今回は、わたしの失敗なうな

お話でした。笑

最後までおつき合いいただき、

ありがとうございました^^

ひかる

====================

メルマガで募集中♡↓↓

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-03-18-26-12

 

 

 

 

 

hikarumerumaga1

ネイリストひかるYoutube

他にはこんな記事もオススメ!

・ブログコンセプトについて
・【経営のコツ】ネイリストの価値を高める2つの方法
・【おすすめ】稼ぎ続けるネイリストになる2つの方法
・【ネイルサロン集客方法】ネイリストの集客3つの武器
・【ネイルデザイン】ゼロからネイルのデザインを生み出す3ステップ
・【ネイリスト接客術】お客様と気まずくならない接客9つのコツ
・【ネイリストのなり方】なぜネイルど素人が独学でネイリストになれたのか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>