【サロン定着率UP】お客さまとの新しい付き合い方-前編-

S__29351939

こんにちは!ネイリストのひかるです。

 

 

今回はわたしが現在、個人ネイルサロンを

継続させていてとっっっても効果がある

 

”お客様との付き合い方”

についてお伝えしていきます。

 

付き合い方というのは

 

”リピート率UP”

“定着率UP”

 

に繋がる、サロン経営に

とても大切なポイントです。

 

 

個人サロンは大手サロンと違い

1人1人の顧客様を大切にしてこそ

サロン継続ができています。

 

 

サロンに勤めていれば

勝手に店側が集客をしてくれて

施術すれば良いだけですが

 

個人サロンだと、まず

新規集客がどれだけ

大変かを思い知り

 

やっとの努力で新規が

来店してくれたのであれば

 

その新規客が出来ればもう1回、

さらにもう1回、、

と、何度も何度もリピートして

サロンに定着してほしいものですよね><

 

 

ご新規10名施術するのと

常連様10名施術するのでは

気楽さというか、疲労度も

とても違いますよね^^;

 

 

ということで、

どうしたら自分のサロンに

お客様がより、定着してくれるのか?!

もう1度、来店してくれるのか?!

 

というところなのですが

 

 

そもそもお客様が

あなたのサロンから

離れてしまう理由って

なんだか分かりますか??

 

 

技術がまだまだだったから?

話が盛り上がらなかったから?

アクセスが悪かったから?

 

 

それもあるかもしれませんが

それよりも、もっと大きな理由があります。

 

それはなにかと言うと

 

 

・飽きてしまう

・忘れてしまう

 

 

この2つです。

 

あなたの努力が足りないとか

そういうことではありません。

 

単純にこの2つが原因です。

 

 

3回ほど来店してくれたお客様で

きっと来月も来るだろう、と

なんとなく安心をしていると

 

パタリと来なくなってしまった・・!

 

なんて経験ありませんか??><

 

 

わたしは何度も経験しています。泣

 

 

3~4回ほど来店したお客様は

大体こんな感じです。

 

「今のサロンに満足しているけど、

なんとなく違うサロンにも行ってみたいな 」

 

 

そして1ヶ月後には・・

 

 

あなたのサロンの存在自体

忘れてしまう・・

 

 

という流れです。

 

 

なんとなく違うサロンに行って

なんとなくうちのサロンのことは

忘れていってしまう。

 

悲しいけど、そんなもんなんですよね。

 

 

わたしはこのような状況を

本当に何度も何度も経験しています。

 

 

 

しかし、ここで必殺打開策です!!!

 

 

 

それは

 

《現代的DM作戦》

 

です。名前、今決めました。笑

 

 

 

この方法は、わたしが実際に経験してきて

実感している方法なのですが

 

なぜ現代的DM作戦かというと。笑

 

 

DMとはお客様にお手紙や

キャンペーンの告知のハガキを

送ることですが、

 

DMを定期的に送ることで

 

”忘れられないようにする”

 

”特別感が出て継続的に来店してくれる”

 

 

というようなメリットがあります。

 

 

確かに、効果はありますし

やったほうが良いのですが

 

 

わたし的に、それ以上に

コストがかからなくて

手間暇もかからない方法として

 

・SNSで繋がる

 

・LINE@を使う

 

 

ということがあります!

 

これが、現代的DM作戦です。

 

 

1つ目のSNSで繋がるというのは

 

【フェイスブック・インスタで

  お客さまとフォローしあうこと】

  

 

Facebookやインスタグラムで

お客様と友達になることで

 

SNS上で常に目に入ってくる状態が出来上がります。

 

 

 

ということは、

間接的なアピールをし続けることが

できるので、例えば、あなたが

週に2~3回程度

ネイルの写真をUPしたり

 

プライベートな投稿をすることにより

 

お客様のタイムラインに流れて目に止まり

常に心の隅らへんに、あなたが忘れられず

居ることができます。笑

 

 

例えば、半年、1年会っていない友達でも

その友達とSNSで繋がっていると

近状を知れて次会った時もそんな間が

空いた感じがしませんよね?^^

 

 

そのような状況を自然と

作り出すことが可能です。

 

 

これがブログだと、そうはいきません><

 

 

ブログは

 

”わざわざあちらがこっちに覗きにくる”

 

という行為をしなければならないので

 

新規の方がどんなサロンなのだろう?

と興味を持って見るくらいで

 

あなたのサロンに飽き始めたお客様や

忘れ去った人がわざわざ

ブログを見に来ることはありません。

 

 

なので、どちらかというと

フォローしただけで

相手の近状が勝手に配信されてくる

インスタグラムやFacebookは

忘れ去られないようにする必須アイテムなのです!

 

 

そしてその中でのポイントは

 

”コメント”です。

 

 

例えばもしお客様が、

子供の写真や料理の写真をUPした時に

 

「かわいいですね~!」

「美味しそう!」

 

 

なんて一言コメントするだけで

一気に親近感が湧いたりします。

 

SNS上でコメントのやりとりを

するだけで、なんとなく距離が縮まりますよね^^

 

 

コメントを送る=DMと同じように

特別感や気にされている感、

という心理的作用があると

わたしは思っています。

 

 

このように、ある意味

 

プライベートと仕事に垣根をなくす

ようなことをするのが大切です。

 

単なるサロンのネイリストさんではなく

 

”行きつけの仲の良いネイリストさん”

 

になることにより、

より定着率を上げることができます。

 

ただ、仕事とプライベート

分けたい方にはちょっと不向きかも。。

 

そういう方は

お客様との距離を縮めるために

仕事としてSNSをやる!

 

と決めて、サロン用アカウントを

作っても良いと思います。

 

 

因みにわたしの場合は、

Facebookやインスタは

友達や家族とつながっている

個人アカウントで

お客様とも繋がっています。

 

 

ネイリストは施術中会話をして

お客様と特に”密な時間”を過ごしますし

 

その時点でプライベートと

仕事の区切りなんて無いんですよね。笑

 

 

逆に、あまり気にせず

このようなSNSを楽しんで

投稿しながらお客様と交流する方が

 

確実にサロンの定着率も上がりますし

リピート率も良くなります!絶対!

 

 

正直、”飽き”に関しては

どんなにこちらが

工夫して頑張っても、きます。

 

 

ちょっと違うサロンに行ってしまう・・

 

 

っていうのも、しょうがないです。

 

 

ですが、違うサロンに行って

またうちのサロンに戻ってくるように

仕向けることができるのが

 

この”現代的DM作戦”なんですよ~^^

 

 

他店舗に行ってしまっても

こちらが地道にSNS投稿をすることによって

 

 

相手のSNSに投稿が流れて目に止まり

 

”またあのサロン行こうかな”

 

なんて思って頂けますし

忘れないでいてもらうことができます。

 

 

なので、接客中などに

 

「インスタ是非フォローしてください^^」

 

と、一言お願いするだけで

(POPとかあると尚可)

そのお客様がその後ずっと継続して

来店してきてくれる確率がUPしますよ~。

 

 

いかがでしたか?

 

 

SNSは今や10代20代の子がやるもの

ではなくなっていて

 

30代40代50代~と、幅広い年齢の方が

利用しています。

 

 

あまり抵抗を抱かず、楽しんで

使っていくことにより

お客様のリピート、定着率UPに

なっていきますよ。

 

 

2つ目にLINE@については

詳しく次の記事にUPしますので

是非楽しみお待ち下さい^^

 

本日も最後までお読みいただき

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

ネイリストひかる

ネイリスト ブログランキングへ

にほんブログ村

hikarumerumaga1

 

ネイリストひかるYoutube

 

 

facebook1

他にはこんな記事もオススメ!

・【経営のコツ】ネイリストの価値を高める2つの方法

・【おすすめ】稼ぎ続けるネイリストになる2つの方法

・【ネイルサロン集客方法】ネイリストの集客3つの武器

・【ネイルデザイン】ゼロからネイルのデザインを生み出す3ステップ

・【ネイリスト接客術】お客様と気まずくならない接客9つのコツ

・【ネイリストのなり方】なぜネイルど素人が独学でネイリストになれたのか