今すぐ使える!自宅ネイルサロンのための個人情報対策4つのアイデア

o0800073813578659214

こんにちは!ネイリストのひかるです^^

 

今回のテーマは

個人サロンやマンションサロンを

されている方、

これからサロンオープンさせたい方は

必見です~~~!!

 

それは

個人情報はどこまで晒す?

というところです。

o0411069013685924271

 

ネイリストとして独立して

夢のマイネイルサロンを持つと同時に

気になるところ、不安なところは

 

”プライバシー”

 

の部分ですよね><

 

例えば

 

・住所

・電話番号

・プライベートな話題

 

どこまでSNSやお客様に

伝えれば良いのか

 

というところを

詳しく解説していきます^^

 

まず1番気になるところは

 

ブログやHPに住所や電話番号は

載せた方が良いのか

 

ってところですが

ネイルで独立=大半の方が

マンションや自宅サロンだと想定します。

 

その場合、公共な場に

自宅の住所を晒すのはちょっと

抵抗ありますよね・・

 

なので、解決法としては

SNSの予約詳細などには

 

近くの目印となる場所

(例えば○○小学校近辺など)

や、最寄駅から徒歩○分

 

といったような書き方でOKです!

 

その際に

【予約完了後、詳しい住所、

道案内の詳細お送り致します。】

と付け加えておけば問題ないです。

 

次に、電話番号ですが

 

わたしの場合は移転前のサロンでは

固定回線を引かせてもらえたのですが

現在のサロンではNGだったので

 

3年ほど前から

プライベート携帯の電話番号を

晒してしまっています・・!

 

サロン用のブログやHPに載せている

電話番号はプライベート用なのですが

これはかなり抵抗ある方も

多いと思います><

 

ですが実際、

何か問題があるかと言うと・・

 

3年間ノートラブル!!なのです。

 

業者さん(営業電話)が面倒くさいので

03~からの番号はとらなかったりは

していますが…^^;

 

それ以外は悪質なイタズラ電話など

1度もかかってきたことないですし

何も問題なく使っています。

 

ただ、先ほども書いたように

携帯番号晒すのって抵抗ありますよね。。

 

なのでオススメなのは

IP電話です。

 

IP電話とは050から始まる番号で

自分の携帯にもう1つの

番号を持てる有料サービスです。

(※参考はこちらのサイトをどうぞ)

o0800034613685922322

 

もう1つ携帯もつより、

固定回線引くよりとってもお得ですよん^^

 

次にメールでの予約ですが

サロン専用のメールアドレスを

1つ取得しておくと良いかなと思います。

(例えばGmailなど)

 

それにプラス、最近は

LINEが主流なので

LINE IDも載せておくと

お客様は気軽に予約できます^^

 

がしかし!!!

 

これまたLINEも

プライベート用はちょっと・・

 

という方は

”LINE@”を使うと良いですよ^^

 

通常のLINEとは別で

LINE@というアプリがあります。

 

サロン用にアカウントを取得できて

それをお客様に教えたり

ブログやSNSに載せればOK!

 

簡単に説明すると

 

・通常のLINE同様、

 個別メールが出来る

 

・LINE@に登録してある人

 全員に一斉送信ができる

 

→という事は

キャンペーン告知なども出来て

超便利なのです!!!

(※詳細はこちらをどうぞ)

o0800068913685922368

 

わたしはLINE@が出来る前に

大体のお客様ともうプライベート用の

LINEを教えてやりとりしてたので

移行が難しくてそのままですが・・

 

友達との会話やお客様との予約LINEが

ごちゃごちゃになって

 

正直かなり訳分からなくなりますし

見落とすことも・・・><

 

今からサロンされる方、

まだLINE導入してない方は

絶対にLINE@をオススメします!

 

プライベートとごちゃごちゃに

ならないのが一番良いです^^

 

実際に現在わたしのサロンでは

ご新規様でも常連様でも、

予約は95%LINEです!!

 

わたしが大の電話嫌いで

電話出ないこともあるから(オイッ)

LINE予約に仕向けているのも

ありますが・・w

 

LINEの方が文章に残りますし

住所の詳細送るのにも便利ですし

何より、今メール使う方って

あまりいないので・・

 

LINEで気軽に予約できた方が

確実に集客率、

リピート率も上がります!!!

 

というわけで是非LINE@

使ってみてください^^

 

最後に接客編です。

 

ネイリストは2時間前後

お客様を対応するので

互いのプライベートな部分を

話すことがとても多いです。

 

が、プライベートって

どこまで教える??

 

ってところです。

 

o0800073813578659214

 

例えば年齢を言いたくないとか

子供や恋愛系のことまで

 

あまり聞かれたくない・・

 

ってこともありますよね。

 

これはわたしの場合ですが

お客様によって変えれば良い!

と思っています。

 

例えばですが、

彼氏がいても長年彼氏がいない

お客様には自分もいない設定にしたり

 

すっっごい色々質問してくる

お客様には、あやふやなことばかり

言ったりしています・・笑

 

聞かれたくないことは

スルーしたりしてOKです。

 

そして時にお客様を見て

会話の内容変えたり・・

 

っていうのは業務として

大切な事だと思います。

 

何もあけすけに自分の事を

喋らなくても、

喋りたい相手にだけ喋れば良いのです^^

 

誰にでも踏み込まれたくない

領域ってありますもんね。

 

なので、逆にこちらも

お客様に対して職務質問のように

ならないように注意です^^;

 

という事で今回は

個人情報の扱いかたについて

詳しく解説していきました!

 

✳︎まとめ✳︎

 

○住所は予約完了時に教えればOK!

○電話番号は晒しても意外と大丈夫!

→抵抗ある方はIP電話がオススメ^^

○予約はLINE@を使うと便利!

○聞かれたくない事はちょっと誤魔化しても平気。笑

 

✳︎・✳︎・✳︎・✳︎・✳︎

 

いかがでしたか?

 

なんとなく疑問なところだったと

思うので、是非参考にしてみてくださいね。

 

※因みにサロンの番号やLINEは

お客様用なので、

ネイリストさんからの問い合わせは

コメント欄または

 

mail@hikarunail.com

でお願いします^^

 

本日も最後までお読みいただき

本当にありがとうございました。

 

ネイリストひかる

hikarumerumaga1

 

ネイリストひかるYoutube

 

facebook1

他にはこんな記事もオススメ!

・【経営のコツ】ネイリストの価値を高める2つの方法

・【おすすめ】稼ぎ続けるネイリストになる2つの方法

・【ネイルサロン集客方法】ネイリストの集客3つの武器

・【ネイルデザイン】ゼロからネイルのデザインを生み出す3ステップ

・【ネイリスト接客術】お客様と気まずくならない接客9つのコツ

・【ネイリストになる方法】スクールに行ってもネイリストになれない1つの理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>