【サロン集客】新規のお客様の信用を掴むたった1つのポイン

S__20668431

 

 

こんにちは!ネイリストのひかるです^^

 

 

今回のテーマはプロフィール写真を

載せるとどんな効果があるのか?

ということを解説していきます。

 

 

どういうことかというと、

今の時代はネイルサロンに行こうかな~?

 

と考えたときに必ずと言っていいいほど

お店のホームページやブログを

確認しますよね?

 

 

その中で、ネイルサロンの

HPやブログで

 

ユーザーがどのページを

一番最初にクリックするか

みなさんお分かりですか?^^

 

 

 

最初にクリックするのはずばり

 

 

料金表、メニューです。

 

 

どの程度の予算なのか

どのくらいの価格設定なのか

 

気になるところですもんね。

 

 

 

そして、その次に

クリック数が高いのが

他でもなく

 

ネイリストの紹介ページ

 

なんですよ~^^

 

 

 

この結果から、

 

どんな人が施術してくれるのか

 

ということが

気になっていたり

重要ポイントなのは

歴然としています。

 

 

 

しかも、大手サロンならまだしも

個人サロンや自宅サロンなら

 

 

尚更!!!

 

 

その人しかいない

個室に入るわけですから

 

どんな人なのかって

分からないと

 

超こわくないですか?笑

 

 

 

例えばわたしは先日ちょうど

アロママッサージに行こうかなと思い

ネットサーフィンをしていました。

 

 

そこで値段も場所も

ここが良いな~

 

というプライベートサロンが

見つかりました。

 

 

わたしはご飯屋さんでも

美容サロンでもどこでも

 

予約するときは

 

口コミを見たり

写真を隅々までみたり

HPまで飛んでみたり

インスタのハッシュタグで

検索してみたり・・笑

 

 

徹底的に調べ上げてから

予約するタイプなのですが

 

 

ここのマッサージ屋さんは

店の雰囲気も良く

HPもしっかりしていて

レビューも良かったのですが

 

どこにも施術者の

顔写真が載っていなかったんです。

 

 

 

で、結局それが理由で

予約するのをやめたんです。。^^;

 

 

なぜなら、

アロママッサージって

裸になるし!

身体を委ねるわけですよ。笑

 

 

もし行ったときに

不潔そうなおばちゃんが出てきたら

最悪だな~

 

 

顔もわからない人の場所へ

行くほど度胸ないしな~

 

 

まず、信用できない!

 

 

とか思ってしまうわけです。笑

 

 

何が言いたいかっていうと

 

 

ネイリストも全く同じ!

 

だと思いませんか?^^

 

 

2時間もの間、

初対面で手を握り合っているわけです。

 

 

 

気が合わなかったらどうしよう・・

どんな人なんだろう・・

 

って、お客様にとったら

不安、不信感しかありません。

 

 

顔がわからないままって

いやですよね。

 

 

しかも

 

サロンの規模が小さく

なればなるほど、人重視に

なってくるわけです。

 

 

顔写真があるだけで

なんとなくその人の

漠然としたイメージって

できますよね^^

 

 

 

なので、個人でサロンをしている場合は

 

 

特に!プロフィールと

顔写真は充実させた方が

集客に繋がりますよ!!

 

 

 

 

とは言っても、、、

顔出しをしたくない理由って

 

 

・恥かしい

・顔に自信がない

・友達にみられてひやかされたらやだな

・自意識過剰だと思われたくない

・悪用が心配

 

 

ってところですよね><

 

 

 

実際にわたしは、そうでした。笑

 

 

 

このブログでずっと顔写真を

載せていなかったのは

全部上記の理由です^^;

 

 

 

叩かれたら嫌だな~とか

可愛くないくせに自意識過剰w

 

とか思われたくないなって。笑

 

 

 

ただ、ブログを続けてきて

 

顔を出さないで続けていくことに

なんだかじれったさを感じてきたのと

 

信用や信頼が成り立たないなと

感じました。

 

で。思い切って写真や動画を

載せ始めたのです。

 

 

 

すると・・

 

 

顔出しをしていないときより

顔出しをしてからの方が

 

 

いただくメールがみなさん

丁寧になったり

親近感があるような

書き込みになったり

 

 

文面から伝わるくらい

明らかな信用感が

断然UPしたんです。

 

 

心無い意見とか

ただ掲示板に書き込んでるように

送ってくるメールとか

激減しました。

 

 

 

これはネイルサロンでも

同じことが言えるのでは

ないでしょうか^^

 

 

より顔写真やプロフィールが

充実しているほど

 

お客様の予約時の

メール対応が良かったり

バックれも少なくなります。

 

 

ちゃんと、対、人って

なるとどの人でも雑には

ならないですよね^^

 

 

 

今回は実際にわたしが

体感して思ったことは

 

 

・顔は晒した方が信頼感が格段にUPする

・顔写真付きで集客率もUPする

・1回出しちゃえば意外と平気

・信用感がUPする

・意外とdisられない。笑

・悪用はされない

 (恨みとかかってない限りw)

 

 

 

という結果になりました!

 

 

集客にお困りの方は

勇気をだして顔写真を

載せてみてくださいね。

 

 

 

最後に・・

 

顔写真のポイントは

 

・清潔感が重要

・女らしさを出しすぎない

・自撮りのキメ顔はNG

 

 

たまに見かける

谷間の出てる写真で

キメ顔を起用している

ネイリストさんは

 

女性相手に色気だしても・・

 

と思いますし

 

強調するのは

 

安心感がありそうな雰囲気です!

 

 

なので、

なにもきっちりしろというわけではなく

茶髪でも個性的な格好でも

全然OKだと思いますが

 

清潔感や笑顔が大切ですよ~^^

 

 

 

もしそれでも抵抗がある方は

このような感じで↓

 

 

 

 

うつむき顔や斜め顔で

いいので載せることを

おすすめします^^

 

 

 

ということで今回は

顔写真を載せた方が良い理由について

詳しく解説していきました。

 

 

 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました^^

 

 

 

 

ネイリストひかる

ネイリスト ブログランキングへ

にほんブログ村

hikarumerumaga1

 

ネイリストひかるYoutube

 

 

facebook1

他にはこんな記事もオススメ!

・【経営のコツ】ネイリストの価値を高める2つの方法

・【おすすめ】稼ぎ続けるネイリストになる2つの方法

・【ネイルサロン集客方法】ネイリストの集客3つの武器

・【ネイルデザイン】ゼロからネイルのデザインを生み出す3ステップ

・【ネイリスト接客術】お客様と気まずくならない接客9つのコツ

・【ネイリストのなり方】なぜネイルど素人が独学でネイリストになれたのか

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>