ネイリストとしてお金を稼ぐということは

S__17817604

こんにちは!ネイリストのひかるです。
正月気分もそこそこに、
早速今年もよろしくお願いします^^

今回は年初めからアレですが
でも年初めということで

 

【お金についての大事な話】
をしていこうかなとおもいます。

 

S__17817604

突然ですが、みなさん

お金って好きですか?笑

わたしは、大好きです。笑

これ、なぜこんな事を
聞いたかと言うと、

わたしは長年お金を頂くこと、
稼ぐことに対して
お金を稼ぐ=悪、嫌なイメージ
がついてしまっていました。

こう思っている方って
多分大勢いますし

あなたもそう感じて
いませんか?

そんな風に思ってしまうのは

 

・お金持ちは性格が悪い

・金稼いでるのはなんか鼻に付く

・お金にがめつそう

だから・・
・そんなイメージを持たれたくない

・ただただ善良な気持ちで
お金を多く人から頂戴するのは
なんだか気が引ける

・お金に執着があるって思われたく無い

ってなってしまっています。

世の風潮やドラマや景気のせいも
相まって、潜在的に
そんなことを思ってしまっていますよね。

で、わたしもその中の一人だったのですが

単に普通に生活の中で
謙虚にそう思って生きているのは
いいのかもしれませんが

はっきり言って
これが商売になると

そんなこと思っていたら
いつまで立ってもOL以下の収入です!笑

本当に、わたしは身をもって感じています。

例えば個人ネイリストさんは
自分で全ての値段設定を行いますよね。

その時、どうしても
自分の付加価値を除いた
ただの技術料金にしてしまいがちです。

 


まだ技術もそこそこだし・・

自宅で家賃掛からないし・・

という他に
心のどこかで良心的な
価格にすれば喜んでもらえる!

っていう気持ちも出てきます。

(わたしはそうでした)

けど、これ、ただの
自己満なんですよね~・・^^;

お客様は本当に
安さを求めているのか?

安くて毎回喜ばれるのか?

ってよく考えた時に、
そうじゃないです。よね?

わたしは最初の価格設定を安く
間違えてしまったばっかりに

本当はもっとサービスしてあげたいのに!
本当はもっと上質な
おもてなしをしてあげれるのに・・!

って、今まで100回以上は
思ったことがあります。

もっと利益が出ていたら
サービス向上に使えるお金が
できるってことなんです。

お金を頂く引け目を感じてしまうから

謎に無償でアートサービスしちゃったり
代金ちょっとマケちゃったり

ってことをしてしまいます。

わたしは元々お金を稼ぐことに対して
無頓着でずぼらなところがあるので

より、
(ま、お客さんが喜んでくれればいっか~)

と、ポヤポヤ働いてたんですね。笑

そうすると、あら大変!

めちゃくちゃ忙しくなっても
お金が全然入ってこない!


けど、お客さんが来なくても
お金が全然ない!



っていう物凄い事態になってしまいました。

 

客数が増えれば材料費も嵩みます。

ネイルの材料は独立当時
今より高かったので・・
お客さんが増えるたび
材料を買い足さなければならず
諭吉がどんどんいなくなるという悲劇・・

原因の一つとして

お金に対しての意識が
全く乏しかったなと思うのと

無償サービスや
激安キャンペーンを
打ち出しすぎたから

というものです。

これって本当
お金を稼ぐって意識が
なかったから・・

ですので、まず、
大切な重要ポイントとしては

【貪欲さを身につける】

ということです!笑

お金って

「稼ぎたい!」

「◯◯万円絶対に欲しい!!」

って意識しないと
本当に稼げません。

のらりくらり
良心的な自分に酔っていると

すーぐお金が
逃げて行っちゃいます。笑

とは言っても、

お金稼ぐぞ!!!

ってやらしい言葉に聞こえますよね。笑

ですので、

お金を稼いで何をしたいか

という理由や目標を
ちゃんと決めるといいですよ^^

それが例えば

お客様に毎回茶菓子を
用意できるような優雅なサロンにしたい

とか

HPをしっかり作りたいから
メンテナンス費用を稼ぎたい

とか

ハンドマッサージやアロマを
学んでサロンに取り入れるために
もっとお金が欲しい!

とか。

他にも個人的なことでも
良いとおもいます。

旅行にたくさん行きたい!

子供のために教育資金がもっとほしい!

ヴィトンのバッグがほしい!笑

とか、個人的なことでも良いんです。

ほしいもの、やりたいこと
より向上したいことを

明確にすることで

欲求が湧いてきて
良い貪欲さが仕事の
パフォーマンスを上げていきます。

まずは

”お金を稼ぐこと=悪”

という意識を
ぬぐい去ることを意識してください^^

因みにわたしは、

今年はネイリストひかるに
携わった人たちに

【還元】できる1年にしたいなと
思っています^^

例えば、

現在NSPというプログラムを
受けて頂いている参加者さんたちに
プレゼントした材料は

元々ネイルパートナーの
商品券が1万円分当たったので

NSPの方たちに
還元しよう!と思い
材料を買いに行ったのです。が

結局お会計は2万弱で
1万円オーバーでした。笑

でも、全然良いのです。

参加者さんたちは
忙しい生活の合間をぬって
本当に一生懸命頑張っていますし

通用するプロのネイリストに絶対なる!
という熱意が伝わってきます。

そしてわたしも、
真面目に一緒に取り組んでいます。
個人的にも昔と違い
ちゃんと安定した収入を得ているので
お金にゆとりができると
気持ちまで豊かになります。

そうすると自然と無理なく
気持ちよくサービスをしようと
思えるようになってきます^^

なので、ある程度
余裕が出来てから!

”付加価値的なサービスを
向上させていく”
ということですね^^

わたしは
超貧乏時代も味わっているので

お金がない苦しみとか
心が荒む気持ちとか

そんな気持ちも十分にわかります。

人に還元している場合なんか無い!!!

って話です。笑

お金がないのに
サービスすると自分で
自分の首を絞めていることに
なってしまいます。

だから、まずは

お金を頂くことに負い目を感じず

上乗せした代金の
”付加価値”を

作れるようなサロン作りや
おもてなし精神を磨いた方が

よっっぽどお客さまは喜びますし
愛されるネイルサロンになっていきますよ^^

因みにわたし、

高級ホテルや旅館、
高級なご飯屋さんって

大好きなんです。笑

なぜかというと、

本当に行き届いたサービスや
おもてなしが最高級だからです。

お箸一つにしても、
何か1品食べたら
わたしが左利きなのに気づいて
次から持ってくるものは

全て左用に変わっていたり・・

そんな些細な気遣いって
大衆居酒屋じゃまず無いですよね。笑

全ての接客や空間作りが
プロフェッショナルで洗練されている感

が、とても勉強になりますし
優雅な気持ちにさせてくれます。

高級店の価格の約半分は
”付加価値”だと思うのですが

これだけ質の良い接客や
対応やサービスをしてくれていて

妥当だな!と毎度、感じます^^

まあ、そんなしょっちゅう行けるような
場所じゃなですが^^;

わたしもこういう細かな気配りや
特別感を味わえるような

サロン作りや、ネイリストに
なりたいなとおもいます^^

ということで!

今回はお金に対しての意識を変える!
ということについて
お伝えしていきました^^

p.s

わたしの個人的な今年の目標は・・

・風邪をひきやすいので
健康的な身体作り(とダイエットw)

・ネイルの苦手デザイン克服

・今年も実店舗を円滑に継続させる!

ということです^^

みなさんの目標や意気込みなども
是非コメント欄に書いてみてくださいね♩

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ひかる

hikarumerumaga1

 

ネイリストひかるYoutube

 

facebook1

他にはこんな記事もオススメ!
・【経営のコツ】ネイリストの価値を高める2つの方法
・【ネイルサロン集客方法】ネイリストの集客3つの武器
・【ネイルデザイン】ゼロからネイルのデザインを生み出す3ステップ
・【ネイリスト接客術】お客様と気まずくならない会話9つのコツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>