【ネイル技術アップ】ジェルの持ちを良くする為の基礎知識

こんにちは!ネイリストのひかるです^^今回は基本的だけど

意外とわかっていない人が多い

 

【ジェルの持ちを良くする基礎知識】
についてお伝えしていきます^^

 

 

わたしは今、毎月1dayセミナーで
ジェルネイルを教えたり

 

NSPというプログラムで
3ヶ月でプロのネイリストになる!

 

ということを目標に
参加者さまたちと頑張っているのですが

 

 

「私が当たり前だと思っていた方法や知識を
以外と知らないで進んでしまっている
ネイリストさんやセルフネイラーさんが
とっっっても多い!!!」

と感じています。

 

 

なので、今回はわたしが感じた

 

ちょっとした事を気にすれば
ジェルの持ちが良くなる方法

 

についてお伝えしていきますね^^

 

 

1 ファイルは何回使うのがベストか

プレパで表面をサンディングする時ですね

スポンジファイル、何回使用していますか?

 

個々にお使いのファイルメーカーや
粗さで違うと思いますが

わたしはモガブルックの
スポンジファイル180/180を使用していて

 

大体10回以内で交換しています。

 

多いか少ないか、
統計を取ったことがないので
あくまで個人的な回数ですが・・

 

だいたい10人程にスポンジファイルを
使用すると、

粗さがなくなってきて
なめらかになってきてしまいます。

 

そうすると、ジェルとの
噛みつきが悪くなる(かな?)と
思うので、なめらかになってきたら
新品と交換しています^^

 

実際に画像の
上が10回ほど使用したスポンジファイル
下が新品のスポンジファイルです。

o0480035913519764117
上のファイルの方が
使い古した感ありますよね?下のファイルは綺麗で
ほどよい粗さもあります。よね?笑

 

このように、見た目で一目瞭然です。

 

サロンやネイリストさんによっては
衛生面を考慮し
一人ずつ使い捨てをして新品を
扱うところもあります。が、

 

この場合ファイル代金も
上乗せした料金設定が肝心!

 

わたしはコスト的に使い捨ては
・・・無理です^^;

 

スクールでは毎回新品を使うように教わりますが

10回までなら再使用しても

品質的にも問題ありませんので、これがオススメです。

 

ジェルオフ時に使うファイルの回数の目安は?

これは・・

6~7回がベスト!です。

 

7回ほど使用すると
あまり削れなくなってくるし

 

スポンジファイルと一緒で
粗さがなくなりなめらかになってしまいます。

 

粗さが弱くなるということは・・

=力が入り過ぎてしまう
=摩擦が強くなる

 

これにより

「熱い!」と言われてしまう
原因ともなってしまいます><

 

逆を言えば
粗めのファイルでジェルオフ作業を行うと
少しの力でファイルがけが出来て

 

お客様に熱いと感じさせることが
無くなります。

 

しかも、時間も短縮できる!

 

「なんか、今日オフに時間かかるな~」

 

と思った時は大抵
ファイルがもう
使えなくなっている時なんですよね^^;

 

新しいファイルに変えただけで
少しの力でスピーディーに
ジェルオフが出来るんです!

 

で、この回数はあくまで目安なので
ストーンやアートが多く付いている場合は
ファイルの痛みも早いので
2~3回で変えることもあります。

 

ジェルオフ時や爪の形成時のファイルは
”削りずらくなったら交換”というのが
感覚で分かるのですが

 

最初に書いたスポンジファイルは
意外と交換時がわからないで
ずっと使い続けてしまっている人が多い・・!!

 

わたしのセミナーに参加された方でも

「えええ!わたし半年くらい使っていました!笑」

という方が何人かいました。笑

 

でも、確かにこの知識って
曖昧で調べるほどでもないような
事だったりするなと・・

 

是非、この記事を見ている
ネイリストさんやセルフネイラーさんは
コメント欄にファイルを何回使って
交換しているかを教えて頂きたいです^^

 

それでは次に!

 

仕上げのトップジェルは絶対2度塗り!

これ、本当にわたし、当たり前中の
当たり前だったのですが

 

どうやら某大手の通信ネイルスクールでは
”トップは1度塗りで”と習うらしいです。

 

えええええ!

 

一度塗りって・・わたしですら
ちゃんとカラージェルを
埋め込める自信もないし

 

剥がれやすくもなるし

フォルムがまず綺麗にならないよ・・!

 

と、言った感じです。

 

本当にそうで、
1度塗りではラメやパーツや
ストーンは絶対に埋め込めないし

 

ワンカラーやフレンチといった
シンプルデザインでは
薄すぎになってしまいます。

 

セミナーやNSPでも
すぐ剥がれてしまう・・

と悩んでいる方に多いのが

 

ジェルが薄付きすぎ

なのです。

 

では、どのくらいの
厚さがベストなのか?

 

トップジェル1度塗りの場合

o0480048013519750388

トップジェルの2度塗りの場合

o0480048013519750367

 

2度塗りの方が
ぷっくりと綺麗な丸みのあるフォルムに
なっているのが分かりますか?^^

 

わたしが使用しているトップジェルは
エースジェルのトップディアというジェルです。

 

エースは粘度があるほうなので
2度塗りするとぽってりと
程よい厚みになってくれます^^

 

サラサラの粘度が低いジェルを
お使いの方は3度塗りするのもオススメですよ。

 

厚すぎるのも良くありませんが
薄付きすぎても取れやすい&埋め込めない!

 

ので、トップを塗る時は
以上の点を気にして施術してみてくださいね^^

 

という事で今回は!

 

ちょっとしたところを気をつけるだけで
ジェルの持ちがUPする方法について
解説していきました。

 

最後に、1月の1dayネイルセミナーですが
1名様分だけキャンセルが出ました^^

 

すぐ埋まってしまうと思いますので
参加したい!という方は
急いで申し込んでくださいね。

 

1dayネイルセミナーのお申し込みはこちらからどうぞ
http://hikarunail.com/?page_id=305

 

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

ひかる


ネイリスト ブログランキングへ


にほんブログ村

hikarumerumaga1

 

ネイリストひかるYoutube

 

facebook1

他にはこんな記事もオススメ!
・【経営のコツ】ネイリストの価値を高める2つの方法
・【ネイルサロン集客方法】ネイリストの集客3つの武器
・【ネイルデザイン】ゼロからネイルのデザインを生み出す3ステップ
・【ネイリスト接客術】お客様と気まずくならない会話9つのコツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>